豊富な経験と知識

豊富な経験と知識 -園芸装飾技能士取得者が在籍

豊富な経験と知識

園芸装飾技能士は観葉植物や樹木を用いた室内園芸装飾作業に必要とされる技能を持つ国家資格です。厚生労働省が認定するもので、1~3級があります。

独自の研修制度や試験により、当社では一級取得者在籍し、豊富な経験と知識でお客様にご満足いただけるサービスを提供しています。

グリーンレンタルおすすめ利用シーン

視界に観葉植物が入ると心が穏やかになるという方は多いのではないでしょうか。観葉植物はさりげなく目隠しができ、空きスペースが華やかになるだけでなく、室内の空気を良くする効果もあります。しかし、自分で植物を購入して育てるのはなかなかハードルが高いものです。そんな時におすすめしたいのが「グリーンレンタル」です。

おすすめの利用シーン:イベントや展示会

グリーンレンタルの利用シーンとして人気が高いものの一つに、イベントや展示会での利用があります。観葉植物は屋内外を問わず装飾として使用が可能です。また、装飾として観葉植物を用いることで、自然味溢れる温かい雰囲気づくりができます。イベントのスタッフや来訪者は、普段と違う場所や人とのやり取りに多かれ少なかれ緊張感を持っています。無機質な空間に植物があると、見る人にリラックス作用を与えて場の空気を和ませてくれます。

観葉植物は、イベントや展示会の場を華やかにします。しかし、その短期間のためだけに植物を購入・手入れをするのは現実的ではありません。そこでその負担を肩代わりするのが、グリーンレンタルです。短期間のレンタルでしたら、手入れの手間はもちろん、害虫や枯れてしまう心配もいりません。グリーンレンタル業者にもよりますが、一般的には一日のみのレンタルも可能です。使用後の片付けも任せられるため、気軽に植物を装飾に取り入れることができます。

おすすめの利用シーン:オフィス

グリーンレンタルの利用シーンとして、オフィスも大変人気です。植物を置くことで、オフィスのような密閉空間の環境改善が望めます。植物が二酸化炭素を吸収し、酸素を作り出すことはよく知られています。それに加えて、植物は空気中のホルムアルデヒドといった有害物質や汚れを吸収し、空気を清浄する働きがあります。空気がきれいに保たれることで、多くの方が気持ちよく集中して仕事に従事することができるでしょう。

また、閉め切ったオフィスは冷暖房で空気が乾きがちですが、観葉植物は室内を適度に加湿するため、のどのや肌、目の乾燥予防になります。デスク作業が多い業種なら、近距離にピントを合わせ続ける緊張状態が続きます。そうした環境では離れた場所の観葉植物に目を向けることで、目の筋肉(毛様体筋)を緊張状態から解放することができます。眼精疲労の軽減につながり、作業効率の向上が望めるのです。

また、オフィス内にいる方のメンタル面のサポートにも観葉植物は一役買ってくれます。色彩心理学において、緑色は気持ちを安定し心身の緊張をゆるめる作用があるとされています。視界に観葉植物が入ることで適度なリラックス作用が生まれ、仕事にメリハリを付けることができます。オフィス内と休憩室で、グリーンの種類を変えるのもいいでしょう。

オフィスに観葉植物を置くことで、来社するお客様にも良い効果が期待できます。例えば、受付や応接室に観葉植物がありますと、環境に配慮した優しい印象となり企業イメージが上向きます。観葉植物があることで室内の雰囲気が柔らかくなるため、お客様との円滑なやり取りも期待できます。

なお、植物に精通したグリーンコーディネーターが在籍するグリーンレンタル業者でしたら、来客者に与えたい雰囲気や好みのレイアウト、室内設備の配置や明るさを考慮して、最適な品種・サイズを検討してくれます。

おすすめの利用シーン:個人宅

近年では、個人宅でもグリーンレンタルの利用が増えてきています。リビングや寝室、玄関、庭、ベランダの一角など、個人宅内のさまざまな場所に観葉植物はインテリアとして適しています。自分で植物を一から育てるのは楽しいものですが、不在がちな方にとって日々の手入れは困難でもあります。また、季節や環境によっては虫に悩まされ、思い通りに育てるのが難しいといった面もあります。

グリーンレンタルでしたら、そうした手間や負担を軽減することが可能です。品種を変更することで、手軽に季節感を出すこともできます。大型のグリーンであっても、高額な配送料や処分費用に悩むことはありません。グリーンレンタルを利用することで、入手しにくい品種や育てるのが難しい品種も気軽にインテリアとして取り入れることができます。

植木レンタル

おしゃれなお店や店舗・企業がたくさん立ち並ぶ横浜みなとみらい。そこでは観葉植物が置かれていることが多いことにお気づきでしょうか? そんな観葉植物の多くは実は「植木レンタル」サービスが利用されているんです。なぜ植木レンタルが多く利用されるのか? そもそも植木レンタルのもたらすメリットとは? そして、横浜みなとみらいではどんな種類の観葉植物がレンタルされているのかなどをみてみましょう。

観葉植物がもたらすものとは

オフィスや店舗に置いてあり目にすることも多い「観葉植物」。その存在が現在では当たり前のような光景になってきているため、「あれば落ち着く」といった程度の印象を抱いている方が多いかもしれません。そんな観葉植物は人に落ち着きをもたらす以外にも、さまざまな働き・作用をもたらすのです。

空気中の有害物質の吸収

観葉植物には空気中に存在する有害物質を吸収し除去する働きがあります。これは1984年にNASA(アメリカ航空宇宙局)の研究から突き止められました。「シックハウス症候群」の原因となり得るホルムアルデヒドやトルエン、アセトンといった化学的有害物質を吸収してくれるのです。

カビ・バクテリアの抑制

空気中に浮遊しているのは化学的有害物質だけではありません。カビやバクテリアも人体にとって有害です。そんなカビ・バクテリアの発生を抑制する化学物質「フィトケミカル」を放出するのも、観葉植物の働きなのです。

マイナスイオンの発生

森林や滝の周辺で多く発生していることで知られるマイナスイオンも、観葉植物は発生させています。マイナスイオンが人体にもたらすものとして、リラックス作用や心拍の安定といったものがあり、観葉植物があると何となく落ち着くのは、このマイナスイオンの働きがあるからといえます。

観葉植物をレンタルできるサービス「植木レンタル」

そんな観葉植物。手に入れるためには購入するという方法が一般的でした。しかし観葉植物というのは購入するには値段も安くはなく、傷まないように管理するにもコストと手間がかかってしまうというデメリットがあります。しかし、そんな問題を解決する「植木レンタル」というサービスがあることをご存じでしょうか? このサービスは今から50年以上前から始まり、その手軽さと便利さから、今や多くの企業や店舗で利用されているのです。

植木レンタルサービスを利用するメリット

メンテナンスの手間を省くことができる

観葉植物に限らず、植物というのはこまめなメンテナンスが欠かせないものです。手が行き届かないと傷んで枯れてしまうこともあります。そんな面倒な世話も一任できるのが植木レンタルの良いところです。自己管理の場合にかかるリソースを業務に投入することができるのです。

コーディネートも任せられる

植木レンタルはもちろん自分でどの植木をレンタルするかを決められるのですが、店舗やオフィスの雰囲気に合わせた全体的なコーディネートもしてもらうことが可能です。植木の種類だけでなく鉢のデザインもセレクトしてもらえます。

傷んだものや枯れたものは交換してもらえる

購入した観葉植物の場合だと傷んだり枯れたりしたものは買い替える必要がありますが、植木レンタルなら交換してもらえます。そのため、いつでもきれいな状態の観葉植物を楽しむことができるのです。

植木レンタルが盛んな街、横浜「みなとみらい」 

そんな植木レンタルが特に盛んに利用されているのが、神奈川県横浜市にあります「みなとみらい」です。このみなとみらいには多くの商業施設やオフィスビルが立ち並んでおり、それらの多くの店舗・オフィスで植木レンタルを利用されています。なぜ横浜のみなとみらいでは植木レンタルが盛んに利用されているのでしょうか? それは横浜という街が全国屈指の「おしゃれ地区」だからです。洗練されたおしゃれでハイセンスな街・横浜だからこそ観葉植物を積極的に置くというケースが多いのです。なかでもみなとみらいは横浜一モダンな街ですので、植木レンタルという文化も浸透しているのでしょう。

横浜みなとみらいで多くレンタルされる植木の種類は?

横浜みなとみらいで多くレンタルされている植木の種類にはどんなものがあるかお分かりですか? 実はその種類は横浜という土地柄ならではのものが多く、「フェニックス」や「ソテツ」といったビーチを連想させる大型の観葉植物になります。「横浜=ビーチ・砂浜」といったイメージからそのような観葉植物がショッピングモールやアウトレットパークで利用されているのです。

またオフィスでも同じように大型で存在感のあるものが好まれる傾向にあります。その一方病院や介護施設では、利用者に落ち着きを与える定番で小ぶりな観葉植物がレンタルされるケースが多いです。

横浜の植木レンタル料金の相場は?

最後に横浜での植木レンタル料金をみていきましょう。横浜での植木レンタルにかかる料金は観葉植物の種類や鉢の大きさによって異なります。小さいサイズ(背丈50cm程度)のものなら1鉢500円前後。背丈1m前後のものなら1,000~2,000円程度。それより大きいサイズのものなら3,000円程度の値段となっております。全国的にみて平均的な料金が、横浜での植木レンタル料金となっているのです。

まとめ

横浜みなとみらいではその土地柄から、植木レンタルが盛んに行われています。おしゃれな街、横浜みなとみらいをさらに好印象に盛り立てるアイテムとして、これからも植木レンタルが支えていくことでしょう。

「グリーンアイランド」では、みなとみらいでの植木レンタルも承っております。横浜みなとみらいでの植木レンタルの際は、ぜひ当社にご用命ください。