スタッフブログ

姫立金花

こんにちは♪

「姫立金花」というお花

知っていますか?

漢字が不思議……

姫……金の花?

どんな花😅

カタカナで「ヒメリュウキンカ」

🤔

ヒメリュウキンカ

 

どうでしょうか…

想像通りのお花でしたか?

ヒメリュウキンカは

イギリスやヨーロッパ大陸の

山地の湿った草原や湖沼畔に生える

小型のキンポウゲの仲間です。

秋が深まるころから芽を出し始めて

冬の間も少しずつ芽を伸ばして

葉を開きます。

春に次々と咲く黄色の68枚の花弁は

萼花弁で、キラキラと太陽に輝かせ

ながら開くさまは

小型のリュウキンカのようです。

とにかく丈夫なです♪

ただし、姿よくまとめるには

日当たりがイイ場所がオススメです。

品種によっては花色や花の変化を

出しにくくなったりします。

もちろん庭植えでも丈夫ですよ〜😊

水やりは鉢植えの場合は

1年を通して11回の水やりで

いいです……

休眠中は、多少の湿り気にも

乾燥にも耐えるので

あまり気をつかう必要はありません。