スタッフブログ

あえおにうむ。

こんにちは🌞

今日はユニークな名前の多肉植物の

ご紹介で〜す。

アエオニウム……

という植物。

え?ナニ?

あえいうお?

なんなのw

覚えやすいといえば覚えやすいですね…

では

どんな形をしているでしょうか

アエオニウム

 

形はいたって普通の多肉植物です。

 

アエオニウムは

冬生育型の多肉植物の代表的な存在なのです。

流通する多くの種類は灌木状に茎立ちし

その先に葉が展開して整った形の

ロゼットを形成します。

葉色も真っ黒から明るい緑や

斑入りの品種では白や黄、紅色に染まるものもあり

観葉植物として扱われることもあります😊

◆管理方法◆

冬生育型として栽培します!

しかし5℃以下の極端な寒さには

弱いです💦💦

厳寒期には室内に取り込んだり

防寒をしたりしたほうがよさそうですね!

色鮮やかに育つには明るい光に当てて

下さいね(о´∀`о)

生育温度は825℃程度です✨

通常、庭植えにはしないでください!

◆水やり◆

6月から9月ごろの夏期休眠期には

月に12回葉水を与える以外は断水し

乾燥させます。

秋に新芽が動き始めたら徐々に水やりを始め

その後の生育期は用土の表面が乾いたら

たっぷりと与えます。

簡単ですよね♪

肥料

10月から5月ごろの生育期に

緩効性化成肥料か液体肥料を少量施します。