スタッフブログ

マーガレット

こんにちは…

今日は、花束にもよく使う

マーガレットのご紹介です✨

マーガレット

 

 

一般にマーガレットとして扱われているのは

本来のマーガレットである

モクシュンギクの園芸品種のほか

モクシュンギクと近縁種を

交配させた園芸品種です。

マーガレットは鉢植え、庭植え

切り花に向きますよ〜😊

花形は一重、丁字、八重

ポンポン咲きなど変化に富んでいます。

基本的に香りはないです!でも…

ラベンダーに似た香りをもつ

交配種もあるらしいです😲

マーガレットからラベンダーの香り……

不思議だけど癒されますね〜✨

◆管理方法◆

日当たりのよい室内で管理してください!

寒風の当たらない南向きの日だまりを選んで

霜よけを行えば

戸外で冬越しさせることもできます。

庭植えの場合は、南向きの日だまりなど

寒風の当らない日当たりのよい

場所に植えつけます。

◆水やり◆

秋から春は土の表面が乾いたら

たっぷり与えてください!

夏は乾かし気味に管理します。

◆肥料◆

植えつけ時に元肥としてリン酸分の多い

緩効性肥料を施します。

春と秋に置き肥として緩効性肥料を施し

気温の低い11月から4月は

すぐに吸収される液体肥料を施します。

生育の止まる夏は肥料を施しません。