スタッフブログ

コレオプシス

コレオプシスのご紹介🌸

コレオプシス

 

 

 

コレオプシスはキンケイギクという

お花の仲間で、北アメリカを中心に80100種が

分布します。明るい花色の陽気な感じのする花を

多数咲かせ、長く伸びた花茎の先に

咲く花が風に揺れる姿も風情があり

荒れ地を花園に変えるワイルドフラワーとして

公園や河川敷、道路わきや分離帯など

各所で利用されています。

分枝が多くコンパクトな草姿で

花期が長く花色も豊富なんです(*´ω`*)

寒さにやや弱いです💦

多年生のものも多くは一年草扱いされています。

日当たりと水はけのよいところであれば

栽培は容易です♫

種類によっては、荒れ地のようなところや

砂利混じりのやせ地でもよく育ちます。

水やりは庭植えでは、苗の植えつけ時の乾燥に

注意するだけで、その後の水やりは

ほとんど不要です✨

楽ですね😄

鉢植えの場合は、用土が乾いたらたっぷり

水やりしますが、過湿は根腐れの原因となります💦

肥料……

草丈の高いものでは、無肥料で生育を抑えたほうが

倒れにくく、草姿のバランスもよくなります。

草丈が低く開花期の長いものは

4月から6月と9月から10月に

1回置き肥をするか、または月34回液体肥料を

施すと、花数も多くにぎやかになります。