スタッフブログ

カラミンサ

カラミンサのご紹介〜⭐︎

カラミンサは、白、ピンク淡紫色の

小さな花が柔らかい茎に群がって咲き

すがすがしいミントの香りを

漂わせる宿根草です♫

カラミンサ

 

 

葉はなんと………

ハーブティーにもできるらしいです!

耐暑性、耐寒性に富み、真夏は

花が少なくなるものの

初夏から秋まで長期間開花します。

性質は丈夫です……

植えた翌年にはこんもりとよく茂ります。

一般に、カラミンサというと

ネペタを指すことが多いですが

ほかに花の大きいグランディフローラや

その斑入り品種が流通します。

ネペタは、葉も花も小さく、切り花の

宿根カスミソウのような添え花的な

使い方ができるので

寄せ植えなどにも適しています。

◆管理方法◆

日なた、半日陰のいずれでも

よく育ちますが、花つきが多く

締まった株に育てるには日なたで育てます。

土壌が乾燥しすぎないよう

庭植えの場合は有機質を

たくさん混ぜて耕しておきます。

◆水やり◆

水切れには弱いです💦💦

庭植えの場合、根がよく張ったら

ほとんど不要ですが

真夏は葉がしおれそうになったら

水やりをしてください…!

鉢植えの場合は、鉢土が乾き始めたら

たっぷり水やりをしてください!

◆肥料◆

元肥として緩効性化成肥料を

土壌に混ぜておきます。

その後、秋と早春に、株まわりに

緩効性化成肥料をばらまくか

液体肥料を追肥します( ´∀`)