スタッフブログ

オキザリス

世界に広く分布している

オキザリスのご紹介〜✨

オキザリスはカタバミの仲間で

800850種があります。

オキザリス

 

 

ロゼット状のものから低木状のもの

地中に球根をもつもの

多肉植物に近いものなど

形状はさまざまです。

開花期や生育環境、性質も多様で

変化に富んでいます。

栽培の難易度も、種によって違いますが

中には初心者でも無理なく扱えるものも

多くあります✨

日本には、ミヤマカタバミなど

6種が自生するほか

7種ほどの外来種が帰化植物となっています。

花は夜間や雨天には閉じていて

日中の日ざしを受けると

盃状やロート状に大きく開きます。

満開のとき、株を覆うように咲く様子は

非常に見ごたえがあり

人目を引きます。

◆管理方法◆

半耐寒性の球根性の種類が多く

日当たりと水はけのよい

温暖なところが適します。

休眠中は乾かし気味がよく

特に夏には、休眠するものでは

過湿や多肥で球根が腐りやすくなるので

注意してください!

また、休眠中は日陰でもかまいませんが

生育開花には十分な日照が必要です。

◆水やり◆

乾燥に強く、めったなことでは

枯れませんが、生育期、開花期には

極端に乾かさないよう注意し

用土が乾いたらたっぷりと水やりします。

休眠中は乾燥していてもかまいません。