スタッフブログ

秋の七草

秋の七草の1つ

ハギという植物について……

ハギ

 

 

秋の七草の一つであるハギは、『万葉集』

に最も多く詠まれていることからも

古くから日本人に親しまれてきました!

ハギの仲間は種類が多く

なかでも最も広く栽培されるのが

ミヤギノハギです。

刈り込んでも枝を1m以上伸ばすほど

生育おう盛です。

枝垂れて、晩夏から秋にかけて

多数の赤紫色の花を咲かせるのが特徴です。

◆管理方法◆

ハギの根には根粒菌が共生するため

やせ地でもよく育ちます。

水はけのよい土壌で

日当たりがよい場所であれば

土質を選ばず良好に生育、開花します。

◆水やり◆

庭植えでは、真夏の高温乾燥が続くとき

以外には必要ありません。

鉢植えは、夏の高温期には水切れしないように

十分に与えてください😊

◆肥料◆

特に必要ないです……

庭植えで株を大きく育てたいときには

1月から3月の間に寒肥として

緩効性化成肥料や固形の油かすを施します。

鉢植えでは、肥料は必要ありません。