スタッフブログ

秋………

こんにちは♪( ´▽`)

あ〜……

8月も

もう終わりですね〜!

今年の夏はどうでしたか🌻

去年とは違い、いろんな所で

イベントが開催されていましたね!

そして

もうすぐ9月🍁

まだまだ暑いですが

すぐに涼しくなりますね!

あの秋の独特の風の雰囲気……

切ないですよね😅

どう思います??w

さて

秋といえば

パンパスグラス

パンパスグラスを見ると

秋だな〜と感じます……

パンパスグラス

 

画像だとちょっとわかりづらいかもしれない…

秋になると風に揺られてキレイなパンパスグラスが

見れると思いますよ✨

パンパスグラスは、庭植え用の苗として

流通するほかに、秋に切り花としても

たくさん出回ります……😊

庭植えのものを切り花として利用する場合

花穂が出る前の棒状のさやをナイフで削って

強制的に若い花穂を露出させると

光沢があってきれいですよ🍁

パンパスグラスは、南アメリカとニュージーランド

ニューギニアに分布するススキに似た多年草で

20種が知られています(*´ω`*)

タネまきと株分けでふやせますが

タネをまいて育てると

穂が茶色でやや細い雄株も混じります。

◆管理方法◆

耐寒性は強くなく、-2~-3℃程度です。

地中まで凍ると傷むので

若苗は凍らせないように防寒が必要です。

寒冷地では大株でも防寒しないと、株が弱ります。

大きく育つので、鉢植えには向きません。

庭では、水はけのよい日なたに植えつけましょう。

冬に-3℃以下になるような場所では

ビニールで覆ったり

株元だけでもマルチングして防寒してください!