スタッフブログ

ダールベルグデージー

ダールベルグデージーのご紹介〜✨

ダールベルグデージーは黄色い野菊を

思わせる小花が、株を覆うように

次々と咲き続けます✨

ダールベルグデージ

 

 

小花ですが名わき役ともいえる花で

四季咲き性があり、春から初冬まで

ほとんど途切れることなく花が咲きます!

咲いてる期間がすごく長いです……

なのでコンテナの寄せ植えやハンギング

花壇の縁取りなど、用途が広く重宝するんです😊

葉は小さく光沢のある鮮やかなグリーンです!

全体がふんわりとした感じです!

茎は細くしなやか、自然に分枝して広がり

株張り3040cmぐらいになりますが

芽吹きもよく、刈り込んで切り戻すことで

形や大きさを自由に仕立てられます!

また、全草に清涼感のある香りがあります😊

◆管理方法◆

日照の多い、やや乾燥した気候を好みます。

水はけのよいことが条件で

砂利混じりのやせ地でも育ち、暑さや強い日ざしにも

耐えます…………でも日陰や湿地では育ちません💦

冬期、軽い霜程度ならほとんど傷まず

生育・開花します。短命な多年草で、通常は春まき

または秋まき一年草として扱われます……

◆水やり◆

乾燥に強いため、根がしっかり張れば

庭植えではほとんど不要です。

鉢では、多湿に注意し、用土が乾き始めたら

たっぷり与えてください……

◆肥料◆

あまり必要としません。

ただし、生育・開花期間が長いので

鉢植えでは定期的に月に1回くらい液体肥料を施すと

花つきがよくなります……