スタッフブログ

星形のお花⭐︎

今回は星形のお花

ペンタスをご紹介します( ´∀`)

星形とか言われると

可愛い感じがしますよね

ペンタス

 

ペンタスは春から秋まで長期間開花します……

暑さには強いです😊

本来は低木状に育ちますが

タネから育てる矮性に改良された品種が

小型~中型の鉢物や花壇苗として

よく普及しています。

◆管理方法◆

日当たりがよく蒸れに弱いので

風通しのよい場所が適します。

夏でも暑さに負けずに元気に

長期間開花するので、花壇にも最適です。

でも、風通しが悪かったり、夏の暑さが

厳しい場所では、半日陰へ移したほうが

立ち枯れなどの失敗が少なくなり

管理しやすくなりますよ♫

◆水やり◆

鉢土が乾いてから与えてください!

水の与えすぎに注意してください。

よく開花している鉢では

夏に高温乾燥するときはよく乾くので

水切れに注意してください💦

庭植えにした場合は

根づけば水やりの心配はほとんどありません。

◆肥料◆

春から秋の成長期に、肥料の三要素

チッ素、リン酸、カリが等量か

リン酸分がやや多めの肥料を

規定量置き肥します。

よく開花しているときは肥料を

多く必要とするので

液体肥料も併用して施すとよいでしょう。

開花期間が長いので

肥料切れに十分注意します。

ただし、猛暑が続く時期に肥料を多く施すと

立ち枯れなどのトラブルの原因になります……

◆病気 灰色かび病、立枯病

風通しの悪い場所で過湿にすると

葉や枝先などにカビが生える灰色かび病や

用土が湿っているのに葉がしおれ

枯れてしまう立枯病が発生します。

できるだけ風通しのよい場所で管理し

水の与えすぎに注意してください!