スタッフブログ

カレックス

本日はカレックスのご紹介

カレックス

 

 

カレックスは約2000種もある大きな属で

全世界に広く分布します。

風になびく細い葉のラインや

その美しい葉色から

カラーリーフプランツとして

親しまれていますよ😊

根が強く張るので林道などの路肩で土留めに

植えられることが多いです。。。

花は、4月から6月上旬ごろ

葉の間から花穂を伸ばし

雄小穂と雌小穂を咲かせます。

株の大きさにはいろいろあり

間引きや株分けをして

大きさをコントロールすれば

庭でも鉢でも楽しめますよ

白い斑が入る種類では、ときに先祖返りで

緑葉が現れることがあります。

緑葉のほうが斑入り葉より生育が旺盛で

ほうっておくと斑入り葉が

なくなってしまうので、株分けをして

緑葉の部分を取り除くとよいでしょう。

◆管理方法◆

多くの種類は日なたでも日陰でも

よく育ちますが、白い斑が入る品種は

強い日ざしに当てると

葉が傷みやすいので、半日陰が適しています。

逆に、銅葉や黄色葉の品種は

日照不足にすると発色が悪くなるので

日当たりのよい場所で育てます……

◆水やり◆

庭植えの場合、植えつけ後活着すれば

水やりはほとんど不要です。

鉢植えの場合は、根が張りすぎて

土が乾きやすくなるので

極度な乾燥に注意し

鉢土が乾いたらたっぷりと水やりをします。

乾かしすぎると、葉先から傷みます。

◆肥料◆

元肥として、緩効性化成肥料を植えつけ

場所の土や用土に混ぜておくだけで十分です。

追肥は不要です。

ただし、小苗を早く大きくしたい場合は

春から秋に液体肥料を施すか

春に置き肥します。