スタッフブログ

ユリ♫

ユリ♫

ユリは花姿や草姿

開花期などがさまざまで

多くの園芸品種があります。

減少したとはいえ、日本には

ヤマユリやササユリ、テッポウユリなどが

野山に自生しており

古くから愛されてきました😊

庭植え、鉢植え、切り花に加え

ゆり根を食用にするなど

さまざまな楽しみ方があります。

花束にユリを使うと華やかになるので

豪華にボリュームをだしたい時には

ユリを使います✨

球根は外皮で覆われていないため

乾燥に弱く、市販される球根は

ピートモスやおがくずなどに包まれています。

球根の下から根がよく伸びているものが

よい球根で、鱗片が乾燥してしなびている球根は

選んではいけないそうですよ💦

購入後は球根を乾燥させないよう

速やかに植えつけてくださいね( ´∀`)

◆管理方法◆

鉢植えは、午前中は日なたで

午後は明るい日陰になる場所か

一日中明るい日陰で育てます。

日なたの場合は

7月から9月上旬まで3050%の遮光をします。

冬は北風にさらされない場所に置きます。

庭植えの場合は、落葉樹の下などが適しています。

◆水やり◆

鉢植えは、表土が乾いたら十分に与えます。

庭植えの場合は

晴天が長く続いてひどく乾燥していれば与えます。

◆肥料◆

植えつけ時に元肥として

球根の下5cmほどの位置に

リン酸とカリウム主体の緩効性化成肥料を

二つまみほど土に混ぜます。

 

◆病気 ウイルス病、球根腐敗病

ウイルス病は最も恐ろしい病気です💦

感染すると治らないので

発病したら植物と用土を処分します💦

球根腐敗病は球根の保管中に発生し

球根に茶色の斑点が生じて

軟らかくなって腐ります。

購入時に球根をよく見て

斑点やひどい傷のあるものは

避けてください!

◆害虫 アブラムシ

暖かい場所では一年中発生します。