スタッフブログ

サルビア

本日はサルビアをご紹介します(*´ω`*)

サルビア

 

燃え立つような濃い鮮やかな赤色の花が

群れ咲く様子は、サルビアならではのものです。

印象がとっても強いですよね😲

花壇では主役にもなります。。。

花期が長く育てやすい花です✨

サルビア属は900種ほどありますが、

最もポピュラーで親しまれているのは

この赤い花を咲かせる

S・スプレンデンス(ヒゴロモソウ)で

単にサルビアといえば本種を指すほどです。

濃緑色のハート形の葉が密に茂り

花は長い穂になって下から順に咲き上がります。

萼も美しく色づき、花が散ったあとも

しばらく残るので、長く観賞できるのが特徴です

低木状に育つ多年草ですが、寒さに弱いので

春まき一年草として扱います。

サルビア

 

◆管理方法◆

日当たりを好み、水はけがよく

しかも乾燥しないところが適地です。

土質はあまり選びませんが

腐植質に富む肥沃な弱酸性土が理想的で

リン酸分の多いほうが花つきがよくなります。

生育適温は1525℃ぐらい。霜や凍結に弱く

一年草扱いしますが

最低5℃ぐらいを保てば冬越しできます。

夏は30℃以上でも生育しますが

花つきは悪くなってしまいます💦

◆水やり◆

用土が乾き始めたらたっぷりと与えます。

水切れさせると生育が悪く

下葉が枯れ上がる原因となります。

◆肥料◆

生育がおう盛で開花期間も長いので

庭植え、鉢植えとも定期的に施します

肥料が切れると生育が止まり

花も咲かなくなります。

月に1回、緩効性肥料を置き肥するか

または、月に3回ほど液体肥料を施します。