スタッフブログ

シモツケ

可愛らしいお花

シモツケのご紹介✨

シモツケ

 

 

シモツケは日本、朝鮮半島

中国に分布する落葉低木です。

和名は下野(しもつけ)の国(現在の栃木県)

にちなみます。

育てやすくて大きくならず

観賞期間もとても長いので

特に初心者におすすめの花木です😊

初夏に、紅色の小さな花を

枝先にたくさんつけます。

花色や葉色が変化した園芸品種が多数あり

花のない時期でも、春から秋まで

葉色の変化を楽しむことができます。

シモツケ

 

 

◆管理方法◆

日当たりがよく、乾燥しすぎない場所であれば

旺盛に生育してよく咲きます。

腐植質に富み、水はけのよい

土壌が適しています。鉢植えは、春から秋までは

日当たりのよい場所で管理してください!

冬は落葉するので、日陰でも大丈夫ですよ( ´∀`)

◆水やり◆

鉢植えは、乾いたら与えます。

庭植えは、真夏の高温乾燥が続くとき

以外には必要ありません。

◆肥料

鉢植えは、新芽が伸び出す4月に緩効性化成肥料や固形の油かすを施します。庭植えは必要ありません。

病気 ほとんどありません。

害虫 アブラムシ、カイガラムシ

アブラムシは特に枝が伸びている時期に発生します。

風通しが悪いとカイガラムシが発生します。

以上です。