スタッフブログ

プルメリア⭐︎

南国で咲くお花

プルメリアの紹介で〜す✨

プルメリアは丈夫で

1年を通じて開花する性質があるため

熱帯花木を代表する種類として

世界中の熱帯地域で広く植えられていますね!

プルメリア

 

 

花には芳香があり

ハワイではレイにも使われます🌺

枝は多肉質で柔らかく折れやすいですが

乾燥に強く、冬に乾かし気味に管理すると

0℃近くまでの寒さに耐えます。

意外に耐えますよね。。。。

暑い地域で咲いているイメージなので

寒さには弱いって感じがしちゃいますよね!

プルメリア

 

 

以前はさし木用の枝だけが市販されていましたが

最近は鉢植えのプルメリアが一般にも

よく流通するようになってきました。

高さ1m近くまでに成長した株でないと

花は咲きにくいですが、3050cmほどの高さでも

十分開花する鉢植え向きの矮性タイプの

品種も登場しています。

◆管理方法◆

できるだけ日光がよく当たる場所です☀️

日光が不足すると間のびしがちになり

花も咲かなくなってしまいます……

暖地で庭植えにする際は

日当たりと水はけがよい場所で

また強風で傷みやすいので風当たりの弱い

場所を選んでください!

◆水やり◆

乾燥に強く、鉢土の表面が乾いてから

水を与えてください!

特に冬は乾かし気味に管理します。

過湿にすると徒長しやすく

また根腐れを起こしやすいので

水の与えすぎに注意します。

庭植えにした場合は根づいてしまえば

特に水やりをする必要はありません。

◆肥料◆

春から秋の成長期にリン酸が

やや多めの置き肥を規定量施します。

◆害虫 カイガラムシ、アブラムシ

葉や茎にカイガラムシ、蕾などに

アブラムシが発生することがあります💦