スタッフブログ

アロエ・ディコトマ⭐︎

アロエ・ディコトマ(*´ω`*)

アロエには様々な種類があります。

↓の写真は、その中でも世界最大の品種

アロエ・ディコトマです!

原生地はアフリカ!

原生地では10mを超える個体も存在する

そうです

ちなみに、今お店には残り1つと

なりました〜!

アロエ・ディコトマ

 

 

 

「アロエ」

アロエは、薬用になる植物としてよく知られる

キダチアロエや、食用とされるアロエ・ベラに

代表される多肉植物です。

細長い葉がロゼット状につき

肉厚な葉の中にあるゼリー状の組織に水分を

蓄えて育ちます😊

多くの種類は性質が強健で

暑さや軽い霜程度の寒さには耐えるため

初めて園芸をする人にとっても育てやすい

多肉植物です。

◆管理方法◆

夏生育型の多肉植物として栽培します。

4月から10月の暖かい時期に生育するので

日当たりと風通しのよい戸外で管理します。

暑さには強く、通常夏場でも生育が鈍ることはありません。

最低気温が10℃を下回ると生育が鈍くなるので

室内の明るい場所に取り込むか

霜の当たらない軒下などの場所で冬越しさせます。

強い霜の降りない暖地で、水はけのよい場所であれば

庭植えで育てることができます。

◆水やり◆

高さが30cmにも満たない小さな個体である場合は

1週間〜2週間に1回表土が乾いていることを

確認して水を与えてください😊

高さが30cmを超えて大きくなると

水をあげる頻度を減らして2週間から1ヶ月に1度でOKです。