スタッフブログ

砂漠の花……

すごく魅力的な植物を紹介します✨

アデニウム(砂漠の花)です。

主に砂漠などの乾燥地帯に分布している

植物です。

名前が好きなんですよね………

過酷な環境の中で綺麗なお花を

咲かせてしまうんです

しかも、とても可愛らしいデザインでして…

アデニウム

 

鮮やかな赤や可愛らしいピンク………

乾燥地帯にこんなお花が咲いていたら

なんだかホッとしませんか?

砂漠の花

 

お店にはいろいろな種類のアデニウムがあります。

今までは休眠期に入っていたので

枯れているように見えたかと思います笑😅

でも、もう目覚めましたので

彼らは綺麗な姿になっています笑

アデニウムの仲間は

南アフリカ、南西アフリカ、ソコトラ島

アラビア半島原産です。

美しい花が咲くものが多く

大きく肥大する幹や根が特徴の植物です😊

砂漠のバラとも呼ばれています(*´ω`*)

アデニウムは、株を大きくして花を楽しむ以外にも

独特のフォルムを生かし

盆栽のように仕立て、肥大した根や幹を

楽しむこともできます。

◆管理方法◆

夏の暑さには強いです

でも寒さには弱いので、休眠させて冬越しさせます。

日光不足だと徒長するので

春から秋はよく日に当てましょう

春から秋の生育期には

戸外の風通しと日当たりのよい

場所で管理してください!

冬場もできるだけ暖かい場所に置き

5℃以下にならないようにします。

断水して落葉・休眠させ冬越しさせます!

冬の管理は意外に簡単です。

◆水やり◆

春から秋の生育期は

乾いたらたっぷり水を与えます。

冬場は断水します。 

◆肥料◆

春から秋の生育期に

緩効性化成肥料を少量施します。

液体肥料なら、規定の倍率に薄めて

月に1回程度施します。

◆病気 軟腐病

過湿や低温が原因になります。

梅雨どきには水やりを控えます。

冬場の低温にも注意します💦

◆害虫 ハダニ、アブラムシ

ハダニは、高温乾燥時に発生しやすいので

見つけしだい駆除してください💦

アブラムシは、蕾につきやすいので見つけしだい

駆除ですっ!