スタッフブログ

ムクゲ

今日は午後から天候が悪くなってきましたね!

台風が来ていますね💦

大雨に注意ですね………

そして今日は

ムクゲというお花の紹介です。

ムクゲ

 

 

暑さで人や植物が元気のなくなる季節に

次々と大きな花を咲かせるムクゲは

盛夏を彩る代表的な花木といえます。

ハイビスカスに似てますよね?

ハイビスカスなどと同じフヨウ属だそうです!

フヨウ属のなかでは寒さに強いため

日本だけでなく欧米でも夏咲きの花木として

親しまれています😊

韓国の国花らしいですよ😲

日本には平安時代以前に渡来し

古くから庭木や生け垣として栽培されてきました。

どこの庭でも植えられているように栽培は

簡単です✨

一般に栽培される赤紫色のムクゲ以外にも

さまざまな花形や花色の園芸品種がありますよ!

ムクゲ

 

◆管理方法◆

花を咲かせるためには

日当たりのよい場所に植えつけてください…

夏の乾燥を極端に嫌うため、腐植質に富んだ水もちのよい

場所が適しています。

生育おう盛ですぐに大きくなるので

鉢植えでは一般に栽培しません。

◆水やり◆

特に必要ありません。

夏期に、極端に乾燥していれば与えてください…

手間が全然かからないですね

◆肥料◆

開花する7月から9月に

緩効性化成肥料を少なめに追肥すると

花つきがよくなります。

寒肥として12月から1月に

固形の油かすなどの有機質肥料を施します。

◆害虫 ハマキムシ、カミキリムシ、アブラムシ

春から秋まで、葉を食害するハマキムシや

幹に侵入するカミキリムシの幼虫が発生します😖