スタッフブログ

ヒメシャラ

こんにちは!

暑い日が続きますねーー🥵

ずっと外にいたら

熱中症になっちゃいますよ

5日連続猛暑です………

さて。

今日はヒメシャラのご紹介です

ヒメシャラ

 

 

 

ヒメシャラは幹は樹皮が薄く滑らかな

赤褐色で観賞価値が高く

ナツツバキより鮮やかです。

6月から7月に、直径22.5cmのツバキに

似た白い5弁の花を咲かせるんですよ〜♪( ´▽`)

葉もナツツバキより小型です。

葉や枝には絹のような白い毛があります。

枝は細くよく枝分かれするため

枝葉が密な印象の樹形となります。

雑木の庭などに好んで植えられるほか

幹の美しさからシンボルツリーとしても

利用されます。

◆管理方法◆

日当たりのよい場所を好みますが

強い西日が当たる乾燥する場所は嫌います。

腐植質が多く湿り気のある土で

耕土の深い場所が適します。

日本海側でよく生育しているように

空中湿度の高いところを好み

高温・乾燥や乾いた寒風の当たる環境下では

枝先が傷み、徐々に衰弱しがちです。

◆水やり◆

庭植え、鉢植えともに水切れには

注意が必要です。

土が乾燥すると葉が垂れ下がります。

◆肥料◆

寒肥を施すほかは、花後に

お礼肥として油かすなどを少量施す程度です。

◆病気 

さび病、輪紋葉枯病、白紋羽病、幹心腐病など

さび病、輪紋葉枯病など葉に

病斑が出る病気と、白紋羽病

幹心腐病など根や幹が侵される病気があります。