スタッフブログ

カリブラコア

本日はカリブラコアをご紹介します😄

カリブラコア

 

 

カリブラコアはペチュニアによく似た小輪花を

長期間咲かせる草花です😊

園芸植物としての歴史は浅いものの

短期間のうちに急激に品種改良が進んでいます。

花色が豊富で、ペチュニアにはない

鮮やかな黄花やオレンジ花

チョコレート色の花もあります。

チョコ色はシックでおしゃれですよ

ペチュニアに比べて多年草としての性質が強く

茎が木質化して低木状になる園芸品種もあります。

さし芽で小苗をつくって冬越しさせれば

何年も楽しめますが、次第にウイルス病に侵されて

花や葉にモザイクなどの症状が出て

観賞価値が下がるので

一年草として扱ったほうがいいと思います。

◆管理方法◆

鉢植えは、通年、日当たりと

風通しのよい場所で管理します。

病気の原因となる泥はねを防ぐため

鉢を土の上に直接、置くのを避けたり、

少し高い場所に置いてください✨

庭植えは、日当たりのよい場所を選んでください😊

マルチングを施すか

レイズドベッドのような水はけのよい花壇に植えつけ

泥はねを防ぐとよいでしょう……

◆水やり◆

土の表面が乾いたらたっぷり与えてください

◆肥料◆

鉢植え、庭植えともに、植えつけ時に元肥として

緩効性肥料を忘れずに施します。

多肥を好むので、3月から11月の生育期は

緩効性肥料を定期的に追肥してください。

液体肥料も2週間に1回程度施しましょう。

◆病気◆灰色かび病

灰色かび病が6月から7月に発生します💦