スタッフブログ

ツツジ✨

今日はあいにくの雨ですね☔️

いきなり寒いですね💦

今日はだんだん暖かくなるかな?

さて!今回紹介するお花は

日本人に最も親しまれている植物です!

ツツジ

 


 

ツツジの名は、一般的にはサツキを除く

半常緑性のヤマツツジの仲間の総称として

使われますが、落葉性のレンゲツツジや

常緑性で葉にうろこ状の毛があるヒカゲツツジなどを

加えることもあります🌸

栽培されるツツジは、日本に自生する野生種をもとに

改良されているので、いずれも栽培は容易です😊

鉢植えでも庭植えでも楽しむことができます✨

散歩しているとよく見ますよね!

ツツジ

 

 

 

◆管理方法◆

少なくとも午前中は日が当たる

腐植質に富んだ水はけのよい場所が適しています

日陰では徒長して、花つきが悪くなります💦

鉢植えは、通年屋外で管理します。

夏は半日陰に、そのほかの時期は

日当たりのよい場所に置きます。

冬は、乾燥した寒風に当たらない場所へ移動させてください

◆水やり◆

根が細く、地表近くに張るため

土壌の極端な乾燥に弱い性質です。

鉢植え、庭植えともに夏の高温期には乾かさないように注意し

朝または夕方に水やりをしてください♫

ほかの季節は乾いたら与えましょう

◆肥料◆

鉢植え、庭植えともに、花後の5月から6月と

株の充実する9月下旬、休眠期の1月に

緩効性化成肥料や固形の油かすを施します✨

◆病気◆大きな被害を及ぼす病気はほとんどありません!

◆害虫◆ハダニ、ツツジグンバイムシ

    ベニモンアオリンガ、ハマキムシ

春や秋の乾燥する季節にハダニや

ツツジグンバイムシが発生します😖

最も大きな被害を及ぼすのはベニモンアオリンガで

新芽や蕾の内部に侵入して食害します😖