スタッフブログ

カラテア⭐︎

本日はカラテアをご紹介します( ´∀`)

カラテア

 

 

 

カラテアは熱帯アメリカに

300種が自生しています😲

葉の模様が美しい種類が多いんです✨

観葉植物としてよく栽培されているのは

カラテア・マコヤナで

葉は広卵形で長さ2030cmです。

ゴシキヤバネショウの和名があります。

◆管理方法◆

年間を通して明るい日陰に置きます🪴

光が強いと葉が丸まってしまいます。

冬は最低温度を12℃以上に保ち

高温多湿で管理すると葉が枯れません!

◆水やり◆

春と秋は鉢土が乾いたら

夏は鉢土を乾かさないように水を与え

冬は乾かし気味に管理して下さい(*^ω^*)

冬に温度が不足して葉が枯れてきたら

水を切って休眠状態にします。

春、暖かくなったら、

水やりを始めると新芽が伸びてきます。

◆肥料◆

春から秋の生育期に

緩効性化成肥料を2か月に1回施します。

または、速効性の液体肥料を

1週間から10日に1回施すのもよい方法です✨

◆病気◆黒斑病、斑点病

黒斑病や斑点病は春から秋に発生します💦

◆害虫◆カイガラムシ、ハダニ

カイガラムシ、ハダニは年間を通して発生します