スタッフブログ

ベニバナトキワマンサク

本日は「ベニバナトキワマンサク」

をご紹介します。

ベニバナトキワマンサク

 

 

 

ベニバナトキワマンサクは

マンサク科トキワマンサク属に1種のみ

知られている常緑樹です✨

しなやかな枝に卵形の小さな葉が

優しく揺れる姿が人気です😊

花は細いリボンのような4枚の花弁があり

春の開花期には枝先に集まるように咲くため

株全体が花に覆われ

遠くからでもその美しさが楽しめます( ´∀`)

日当たりのよい場所から

明るい日陰でも育ちますが

明るいほうがよく花が咲きます🌸

◆水やり◆

鉢植えや、庭植えでも植えつけてから

2年未満の株は土の表面が乾いたら

たっぷり水を与えます。

庭植えで、植えつけてから2年以上たつ株は

水やりの必要はありませんが雨が少なく

土の表面が乾くようなときはたっぷり与えます。

◆肥料◆

庭植えは2月ごろ寒肥(元肥)として

有機質肥料を株元の周辺に埋めておけば

そのほかは必要ありません!

鉢植えは3月に化成肥料を株元に追肥します。