スタッフブログ

ユーフォルビア

ユーフォルビア

 

 

 

本日はユーフォルビアをご紹介します✨

ユーフォルビア属は2000種以上もある大きな属です😲

形態も一年草、多年草、多肉植物

低木と色々な種類がありますよ。

個性的な草姿と花が魅力で寄せ植えなどに

使用するとひときわ目立つ存在となります(*´ω`*)

花は小さいのですが、そのまわりの苞が赤や黄色で

大きく広がり、色や形が長く残るので

2ヶ月近く鑑賞することができます。

木立性のものから這い性のものまで

色彩なども種によって異なるので

場所や目的によって使い分けるとよいでしょう!

高温期の多肥・多湿に弱いものが多いので、

できるだけ水はけをよくしておきます。

強い日ざしや乾燥には強く、日当たりを好みます✨

半日陰でも育ちますが花つきをよくするには

できるだけ日に当てて下さい✨

◆水やり◆

庭上ではほとんど不要です。

鉢植えは用土が乾いたらたっぷりと与えます。

◆肥料◆

10月頃と3月から5月に化成肥料を少量施します。

高温期には肥料分が残らないようにします。

◆病気◆

さび病気、うどんこ病

蒸れや根腐れに注意し、

水はけと風通しをよくしておきます!

種類によってさび病やうどんこ病が

発生することがあります💦

◆害虫◆

カイガラムシ

カイガラムシがつくことがあるので

見つけ次第早めに防除します!!